HOME>登壇者・プログラム>中国古典で磨くリーダー哲学
Module 4
中国古典で磨くリーダー哲学
作家/
グロービス経営大学院アルムナイスクール特任教授
守屋淳

1965年 東京生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。2018年トロント大学倫理研究センター客員研究員

大手書店勤務を経て、現在は主に「孫子」「論語」「老子」「韓非子」 等の中国古典や、渋沢栄一等明治実業人の知恵を、現代のどのように活かすかをテーマとした執筆や企業での研修・講演を行う。現代の事例やエピソードを多々交えながらのスピード感のある講義に定評がある。

『現代語訳 論語と算盤』(ちくま新書)は39万部、『最高の戦略教科書 孫子』『組織サバイバルの教科書 韓非子』(日本経済新聞出版社)はシリーズ合計20万部を超えるロングセラーとなっている。

※役職経歴はご登壇時のものです
お問い合わせ